不動産だよりロゴ

不動産・住宅関連【新聞各紙記事スクラップ】

断熱性2.4倍 エコ住宅 ナック、55%省エネ

 水の宅配サービスを手がけるナックは住宅販売子会社のレオハウス(東京・新宿、寺岡豊彦社長)を通じ、窓やドアなどの開口部に熱が逃げにくい樹脂サッシを採用し、断熱性を2.4倍に高めたスマートハウス=写真はイメージ=を5月1日に販売する。エネルギー消費量を旧省エネ基準に比べて55%削減できる住宅で、高い環境性能を訴えて、2013年3月期に100棟の販売を目指す。  「大人気の家 スマートハウス」という名称の住宅。天井や床、外壁の内側に熱が逃げにくい効果があるウレタンを吹き付ける。最大4.1kwを発電できる太陽光パネルも用意する。  家庭用エネルギー管理システム(HEMS)も備え、インターネット上で発電量や消費電力を閲覧できる。家庭用燃料電池などもオプションで追加できる。約115uの標準サイズの住宅で、料金が1,640万6,000円。  レオハウスは営業網を広げ、販売店の数を12年4〜9月期に12増の約70店とする考え。13年3月期に2,500棟の受注と、売上高420億円を目指す。

日経産業 2012年05月01日朝刊

 

株式会社静岡情報通信 Copyright (C) Publication &Advertising Agency Shizuoka Information Communications. All rights reserved.