不動産だよりロゴ

不動産・住宅関連【新聞各紙記事スクラップ】

10月の住宅ローン 大手5行据え置き 固定型10年

 三菱UFJ銀行など国内大手5銀行は28日、10月に適用する住宅ローン金利を発表した。主力の固定型10年の最優遇金利は、全行が9月から据え置いた。住宅ローンは長期金利や他行の動向を参考に決めており、9月はりそな銀行を除く4行が引き上げていた。  固定型10年の最優遇金利は、りそなが0.75%と最も低い水準にした。三井住友信託銀行は0.85%で、三菱UFJ銀行とみずほ銀行は0.90%。三井住友銀行は1.20%だった。

静岡 2018年09月29日朝刊

 

Copyright (C) ADvance Forward Co.,Ltd. All Rights Reserved.