不動産だよりロゴ

不動産・住宅関連【新聞各紙記事スクラップ】

ビル省エネの利点オーナーらに紹介  中区でセミナー

 県はこのほど、ビル内のエネルギー消費量が正味ほぼゼロになる建築物「ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)」を知ってもらおうと、業務用ビルのオーナーらを対象にしたセミナーを、浜松市中区のアクトシティ浜松で開いた。  他機関と連携してZEB設計ガイドラインを作成した野村総合研究所の出口満さんが、ZEBの定義や効果のほか、世界のZEBを巡る政策動向などを紹介した。  出口さんはZEBについて「できる限り建物の省エネルギー化を図り、太陽光発電などでエネルギーをつくることで消費エネルギーが大幅に削減されている建築物」と説明し、「快適な室内環境を保ちながら行うことが重要」と強調した。  ZEBの不動産価値については、環境配慮ビルでない建築物に比べて、市場価値や単位面積当たりの収入が高くなり、水光熱費は低くなる事例なども示した。

静岡 2017年11月01日朝刊

 

株式会社静岡情報通信 Copyright (C) Publication &Advertising Agency Shizuoka Information Communications. All rights reserved.