不動産だよりロゴ

不動産・住宅関連【新聞各紙記事スクラップ】

分譲マンション賃料1.0%下落 首都圏4月

 首都圏の分譲マンション賃料が2カ月ぶりに下落した。東京カンテイ(東京・品川)が18日発表した4月の平均賃料は1u2,654円と3月に比べて1.0%下がり、年初来で最も低い水準となった。近畿圏や中部圏の賃料も下落した。  エリア別でみると東京23区は平均賃料が0.6%下落の3,321円。入居者を募集したマンションの平均築年数が同程度だった昨年9月と比べても約50円安いという。さいたま市は平均築年数が3月に比べてやや浅くなった影響があり、1,845円と3.3%上昇した。

日経 2017年05月19日朝刊

 

株式会社静岡情報通信 Copyright (C) Publication &Advertising Agency Shizuoka Information Communications. All rights reserved.