不動産だよりロゴ

不動産・住宅関連【新聞各紙記事スクラップ】

天竜材の利用拡大業界連携を促進へ 協議会が総会開催

 浜松市と林業関係者らが天竜材の利用拡大を目指す「浜松地域FSC・CLT利活用推進協議会」は27日総会を開き、2017年度の事業計画を可決した。適切な森林の管理・経営を証明する「FSC認証」の普及や利用向上、天竜材受注の拡大に向けた業界連携の促進などに取り組む。  同日、同協議会の役員が改選され、中村建設(浜松市)の中村信吾会長に代わって須山建設(同)の須山宏造社長が新会長に就任した。須山氏は「天竜材の利用促進、地域の経済発展に役に立つ活動をしていきたい」と意気込みを話した。  基調講演では日本建築士会連合会の三井所清典会長が「地域の資源・地域の力でこれからの木造建築にどう取り組むか」を演題に講演。木造の公共建築などでは「企画や設計段階から地域で協働していくことが重要」と指摘した。

日経 2017年04月28日朝刊

 

株式会社静岡情報通信 Copyright (C) Publication &Advertising Agency Shizuoka Information Communications. All rights reserved.