不動産だよりロゴ

【静岡県西部地区・浜松市近郊一円の不動産物件検索サイト】

ホームサイトマップお問合せ

TOP・物件検索
ニュースファイル
住宅ローン&シミュレーション
不動産購入ガイド
不動産売却マニュアル
お部屋探しガイド
Rnetログイン

不動産・住宅関連【新聞各紙記事スクラップ】

木材自給率40%台回復 20年 半世紀ぶり

 林野庁は30日、2020年の木材自給率が前年から4.0ポイント高い41.8%となり、1972年以来48年ぶりに40%台に回復したと発表した。新型コロナウイルス禍で国内の木造住宅の建築が減り、幅広い家屋の柱や梁に使う輸入材が大きく落ち込む一方、丸太の輸出や燃料向けの国内生産が増え、自給率がほぼ半世紀ぶりの水準に高まった。  木材自給率は木材需要を国内生産でどの程度賄えるかを示す数値で、上昇は10年連続。20年の総需要量は前年比9.1%減の7,443万立方mで、うち輪入量は15.0%減の4,329万立方mだったのに対し、国内生産量は0.5%増の3,114万立方mだった。  木造住宅の着工戸数減少に加え、海外需要の伸びに起因した世界的な木材の値上がりが響き、国産材の需要も縮小傾向にある。林野庁は、国産材の利用拡大で国内生産量を増やし、自給率を高めることを目指している。

中日 2021年09月01日朝刊

 

※ニュースファイルは、新聞各紙に掲載された地域開発関連記事、土地対策や税制など主だったものを日付順に整理したものです。
※転載した記事の末尾には、新聞紙名および日付(朝夕刊の別)等の出典を明示しています。


News Search・キーワード検索

e

クイック検索!(次の関連記事を探す)

最近のニュースを見る

税制(不動産関連)

住宅版エコポイント関連

住宅ローン関連

住宅ローン金利

長期金利の動向

太陽光発電関連

地価公示の概況

基準地価の概況

路線価関連

相続税関連

住宅着工統計

マンション発売戸数

HEMS関連

スマートハウス関連

REIT関連

Copyright (C) ADvance Forward Co.,Ltd. All Rights Reserved.