不動産だよりロゴ

【静岡県西部地区・浜松市近郊一円の不動産物件検索サイト】

ホームサイトマップお問合せ

TOP・物件検索
ニュースファイル
住宅ローン&シミュレーション
不動産購入ガイド
不動産売却マニュアル
お部屋探しガイド
Rnetログイン

不動産・住宅関連【新聞各紙記事スクラップ】

設計しながら構造評価 清水建設、解析時間を半減

 清水建設は設計しながら建物の構造解析ができるシステムを開発した。骨組み部分の強度や法律への適合など随時評価し、高層ビルで数カ月かかった解析時間を半分以下に短縮できる。4月から同社の設計士が使い始めた。今後は一般公開し、業務効率の改善や建設費の削減につなげる。  設計ソフト「ライノセラス」と構造解析ソフト「SNAP」のデータを連携させた。設計士は解析時間を減らしコスト対策などに集中できる。  設計は図面の確定まで手直しすることが多く、その都度、構造の強度などを確認する。従来は設計と解析ソフトのデータが別のため、解析時は毎回、柱やはりの太さや形状、素材などを手作業で入力する手間があった。  清水建設は米ソーントントマセッティ社のクラウドサービス「KONSTRU」上でシステムを公開し、まず社員の設計士が使えるようにした。

日経 2021年04月15日朝刊

 

※ニュースファイルは、新聞各紙に掲載された地域開発関連記事、土地対策や税制など主だったものを日付順に整理したものです。
※転載した記事の末尾には、新聞紙名および日付(朝夕刊の別)等の出典を明示しています。


News Search・キーワード検索

e

クイック検索!(次の関連記事を探す)

最近のニュースを見る

税制(不動産関連)

住宅版エコポイント関連

住宅ローン関連

住宅ローン金利

長期金利の動向

太陽光発電関連

地価公示の概況

基準地価の概況

路線価関連

相続税関連

住宅着工統計

マンション発売戸数

HEMS関連

スマートハウス関連

REIT関連

Copyright (C) ADvance Forward Co.,Ltd. All Rights Reserved.