不動産だよりロゴ

【静岡県西部地区・浜松市近郊一円の不動産物件検索サイト】

ホームサイトマップお問合せ

TOP・物件検索
ニュースファイル
住宅ローン&シミュレーション
不動産購入ガイド
不動産売却マニュアル
お部屋探しガイド
Rnetログイン

不動産・住宅関連【新聞各紙記事スクラップ】

不動産融資に静銀、AI活用 ITベンチャーと提携

 静岡銀行(静岡市葵区)は、ITベンチャーのリーウェイズ(東京)と資本業務提携を結んだ。リーウェイズの人工知能(AI)技術を活用した不動産評価システムを不動産融資に活用する。  リーウェイズは、全国6千万件超の不動産物件の賃料データをはじめ、取引情報や地価、人口動態などのビッグデータをAIで解析し不動産の将来価値を予測する「Gate.(ゲート)」を開発。不動産業者や金融機関に情報を提供している。  提携では、リーウェイズが新たに発行した4千2百株のうち2千百株を静岡銀が取得。静岡銀は年内にゲートの利用を始める。  不動産投資を検討する顧客から「物件の客観的な収益予測を知りたい」との要望が寄せられることから、ゲートが分析した将来的な空室率や賃料の変動、投資 効果などの予測を顧客に提供し、融資を受ける際の判断材料にしてもらう。  また、リーウェイズが持つ不動産関連のデータが大都市中心であることから、静岡銀が保有する県内のデータと組み合わせた「静岡版」の不動産の将来価値予測も提供することを目指す。

中日 2019年07月02日朝刊

 

※ニュースファイルは、新聞各紙に掲載された地域開発関連記事、土地対策や税制など主だったものを日付順に整理したものです。
※転載した記事の末尾には、新聞紙名および日付(朝夕刊の別)等の出典を明示しています。


News Search・キーワード検索

e

クイック検索!(次の関連記事を探す)

最近のニュースを見る

税制(不動産関連)

住宅版エコポイント関連

住宅ローン関連

住宅ローン金利

長期金利の動向

太陽光発電関連

地価公示の概況

基準地価の概況

路線価関連

相続税関連

住宅着工統計

マンション発売戸数

HEMS関連

スマートハウス関連

REIT関連

Copyright (C) ADvance Forward Co.,Ltd. All Rights Reserved.