不動産だよりロゴ

【静岡県西部地区・浜松市近郊一円の不動産物件検索サイト】

ホームサイトマップお問合せ

TOP・物件検索
ニュースファイル
住宅ローン&シミュレーション
不動産購入ガイド
不動産売却マニュアル
お部屋探しガイド
Rnetログイン

不動産・住宅関連【新聞各紙記事スクラップ】

遠鉄上島駅周辺整備 駅前広場と公園あす供用 東西地域往来可能に

 浜松市中区の遠州鉄道上島駅周辺で市が整備を進めてきた駅前広場と駅前公園が4月1日に供用を開始する。ロータリーを経由すれば、以前は線路で遮断されていた東側、西側地域の行き来が可能になり、交通の利便性向上が期待される。  駅東側に完成した駅前広場は約4,200uの敷地にロータリーを設け、バス、タクシー乗降場と一般車、福祉車両の送迎スペースを確保した。「上島駅前公園」は駅北側の鉄道高架下の沿線約100mに約2,100uの公園を整備した。トイレやベンチ、イベントに活用できるスペースを配置し、多彩な樹木なども植栽した。  広場と公園の2施設は、交通結節拠点や地域の玄関口としての機能を狙い、2014年度から約60億円を掛けて整備した。市担当者は「分断されていた東西地域の交流が盛んになれば」と話す。  2施設の供用開始により、03〜17年度を計画期間とした同駅周辺土地区画整理事業の主だった部分が完成した。二俣街道を東西に交差する市道下石田葵西線も整備中で、西側の国道152号から東側の東区小池町までの1km余りの区間が数年後に供用開始になれば、さらに利便性が高まる。

静岡 2017年03月31日朝刊

 

※ニュースファイルは、新聞各紙に掲載された地域開発関連記事、土地対策や税制など主だったものを日付順に整理したものです。
※転載した記事の末尾には、新聞紙名および日付(朝夕刊の別)等の出典を明示しています。


News Search・キーワード検索

e

クイック検索!(次の関連記事を探す)

最近のニュースを見る

税制(不動産関連)

住宅版エコポイント関連

住宅ローン関連

住宅ローン金利

長期金利の動向

太陽光発電関連

地価公示の概況

基準地価の概況

路線価関連

相続税関連

住宅着工統計

マンション発売戸数

HEMS関連

スマートハウス関連

REIT関連

株式会社静岡情報通信 Copyright (C) Publication &Advertising Agency Shizuoka Information Communications. All rights reserved.